カテゴリー「印象深い工事」の記事

2011年1月25日 (火)

貫通穴スリーブと室外機側配管接続部


貫通穴スリーブと室外機側配管接続部

室内機側:

エアコン入れ替え工事で室内機を外してみるとスリーブが入っていません。

65Φでちょうどよい角度の勾配でしたから、いつものPanasonic製スリーブを挿入します。

角度がきつかったり穴が少しずれている時はスリーブを炙ってから挿入して壁面に隙間ができないように修正します。

どうしても無理な時もありますが…

貫通穴スリーブと室外機側配管接続部


貫通穴スリーブと室外機側配管接続部


室外機側:

室外機のフレアナットを外した後、埃っぽい環境の時はバルブキャップをかぶせておきます。


配管に取り付けてあるのは電動式フレア加工工具のクランプです。

カラーコードに合わせて2分用は赤、3分は橙色のマジックで塗りました。

では4分は何色に塗っているでしょうか?

京阪電車「四条」駅のカラーです。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

ガス漏れ修理


ガス漏れ修理

ガス漏れ修理

ガス漏れ修理

取り付け後、2年目で暖房効かなくなったとのことです。

室外機側接続部からの漏れは無いので室内機を外しました。

補助配管のフレア接触面に縦方向のキズが…

フレア再加工修正して取り付けました。

真空引き後、ガスチャージで完了です。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月30日 (火)

補助配管断熱

補助配管断熱

補助配管断熱


壁面収納家具据付のために既設室内機のみを80センチほど移動してほしいとの依頼でした。

外してみると室内機裏側の配管接続部分にテープを巻いて断熱処理してありません!

お客様に「水漏れしたことはありませんでしたか?」と尋ねると、「長時間使うと少し水漏れしたことがあるとのこと。


壁面貫通穴にパテ埋めをしていない(化粧カバー内で見えない部分)、またスリーブを使用していないので補助配管部分が湿った空気で結露します。

二枚目の写真:
よく見ると筋交いに穴が開いているのが分かります。
穴開けしたのはずっと前の新築時の業者とのこと。

このエアコンを取り付けた業者さんが教えてくれたそうです。

| コメント (0)

2009年1月 5日 (月)

後付屋内化粧カバー

Okunaikeshouhineri

テープ巻き仕上げのリビングエアコンに屋内化粧カバーを後付けです。
ひねりコーナーを使ってすっきり仕上がりました。

配管がかなり座屈していたので交換となりました。

Atokeshouzakutupipe


2分4分配管の場合,スプリングベンダーという工具を使うと折れにくいです。

その他のエアコンもドレン勾配に注意して化粧カバーを取り付けています。

Atokeshou3sekoumae

Okunaikeshou0812252

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

後付化粧カバー見積もり

2年前,新築マンション入居時に量販店でエアコン4台購入したお客様。

お店で屋内化粧カバーを希望したのに,取付工事に来た人には「部品の手持ちが無いので」と断られたそうです。

現在の取付状態はこんな感じ…


仕上がりはこんな感じ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

屋内化粧カバー特殊工事

リビング工事中
屋内化粧カバー特殊工事

リビング完成
屋内化粧カバー特殊工事

真ん中部屋工事中
屋内化粧カバー特殊工事

真ん中部屋完成
屋内化粧カバー特殊工事

USW-334超音波カッターで加工
屋内化粧カバー特殊工事


お客様とよく相談の上,MD85ダクトに2系統収納
ドレンはVP16でチーズと16-13異径ソケットで合流
室外機2段置き
室内機は真ん中の部屋と玄関側の部屋の2台
リビング単独のエアコン配管は懐内で下穴出しでベランダ置き。
合計3台の取付工事でした。

こんな感じのお住まいでした。
屋内化粧カバー特殊工事

| コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

印象深い工事